おはようございます。
松崎です。
今日は、これからお客さんの決済に立ち会ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、住宅ローンの相談を受けた案件での事です。

わざわざ遠方から住宅ローンをどこで借りたら良いのか?
というアドバイスが欲しいとご相談にきたお客さんでの事です。

はっきり言ってこのお客さんはどこの銀行も喉から手が出るくらい
属性の良いお客さんでした。

私は、基本的な事から住宅ローンの裏話まで話してお客さん自身スッキリして
帰って行かれました。

その中で気になった事がありました。

お客さんが出してきた1枚の住宅ローンの承認書。
なぜこの銀行に出したのかと聞くと「不動産会社さんが出してくれました」
と言ってきました。

正直、その銀行がベストな提案とは思えないほどの内容でした。

以前も話しましたが住宅ローンを斡旋する側の提案内容が本当に良くないものが
多いのです。

不動産会社さんや建築会社さんが提案する銀行は、お客さん目線ではなく
業者さんの業務効率目線である事が多いのです。

今回のお客さんもそこの銀行ではなく他の銀行に出したほうが金利自体も
あと0.2%ほど下げられる。

住宅ローンの商品内容は変わらず金利を0.2%下げられる状態でした。

この様にいつも会社に来てくれる銀行だから事務作業が楽・・・
などといった理由で銀行を選んでいるケースが多々あるのです。

皆さんも業者さんが提案してくれる銀行が本当に自分にあったものなのかは
確認しましょうね。

もしかしたらもっと自分に合った好条件の銀行があるかもしれませんよ。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。