おはようございます。
松崎です。
今日から仕事復帰です。
頑張っていきます!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの仕事をしていると借入の事を調べるんですが、意外に皆さんカードローンって
持っているんですよね。
カードローンってお金に困っている方が持っているものと思っている人も
いるかもしれませんがそんな事はありません。

収入の高い人でも持っている事が多いのです。

むしろ収入の高い人の方が持っている??

と思う事もあります。
それだけカードローンって普及しているのですよね。

なぜかというと会員カードとクレジットカードが一体になっていてキャッシング枠も
つけられる。
または、クレジットカードとキャッシング枠を付ける事が条件になっている商品もあります。
住宅ローンでは地方銀行が良くやる方法です。

住宅ローン貸すからカードを作る事が条件ね!

という事ですね。

そのため、普通に生活していてもキャッシング枠が付いているカードを作る場面は
たくさんあります。

そんな世の中だからこそ気をつけてもらいたいのはキャッシング枠の付いているカードの
枚数です。

以前もお話ししましたがおさらいです。

住宅ローンの審査をする際に銀行は所有しているキャッシング枠付きのカードの
キャッシング枠は利用していなくても利用しているものとみなして審査をします。

50万円のキャッシング枠の付いているカードを3枚所有していれば
利用していなくても150万円借りているものとみなします。

これが原因で審査に落ちてしまった人を何人も見ています。

住宅ローンの審査の前に既存の借入に関して告知する必要がありますが
カードのキャッシング枠についても気をつけなければいないのです。

気をつけてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。