おはようございます。
松崎です。
今日は、外出予定がありません。
事務処理に没頭しようと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、こんな事がありました。
土地を購入して建物をハウスメーカーで建築したお客さんの事です。
もともと勤続年数も短くローンが通るか心配という事で弊社に相談に来られました。

ローンの審査自体は問題なく通り予定通り土地購入と建物の建築が進んでいました。

そんなある時、建物が上棟して現地で打ち合わせがあり私も現地に行きました。
お客さんが来た時に「車が変わった??確か前は違う車だったような・・・」
と思いお客さんに聞いてみたら案の定新しい車になっていました。

何が言いたいか分かりますか?

住宅ローンの融資が全額実行されていないのに他のローンを組む事は危険なのです。

その事をお客さんに話し急に心配になったお客さん・・・
「今さら住宅ローンを貸してくれないなんて事ないですよね??」

銀行は、すでに土地購入代金と建物の着工金など一部を融資していますので
今さら貸さないとは習いないと思いますが、これは危険な行為です。

他のお客さんでも融資全額が実行される前に車を買いたいけど大丈夫か?
と相談を受けた事がありました。

当然、答えはNOです。

融資全額が実行されてからにしてくださいとお話しをしました。

新築を建てるとついつい色々なものを新調したくなりますからね。
家具家電もそうですが、これもいい金額になりますのでローンに
するのはなるべく控えてもらいたいところです。

覚えておいてください。
住宅ローンの融資が全額実行される前は上記のような行動は慎みましょう。
他にも支払いの遅延、病気や怪我にも気をつけてださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。