おはようございます。
松崎です。
今日は、夕方から松戸でお仕事です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンのコンサルをしていると感じることがあります。
それは、ちょっと厳しい案件でも”土地持ち”と建築会社が”大手”の場合は審査が通る。
と言うことです。

まず、土地持ちはなんとなく分かりますよね。
土地は自分土地もしくは親や親戚の土地を利用するので借入額も建物分だけになります。

土地を購入しないのですから借入額も少なくすみます。
ここ3日間くらい、保証会社の話しをしましたがお金を貸す側も土地建物の評価額>融資額の方が
リスクが少ないです。

その分、貸してくれやすいんですね。

それから建築会社が大手の場合です。
去年から数件、年収も低くて厳しい案件や支払い状況が良くない案件など数件受けてきましたが
大手ハウスメーカーなどで建築するお客さんは全て通りました。

私も銀行担当者も「ちょっとキツいよね」と話していましたが通ってしまった案件が
多くありました。

・年収200万円台での飲食店勤務の女性で祖母の土地にが大手ハウスメーカー建築予定
・独身女性で支払い遅延が結構あったが親戚の土地に大手ハウスメーカーで建築予定
・年収が低めのご夫婦で収入合算でも300万円台で親の土地に建築

まだまだたくさんあるのですが、意外に無理だ!と思っていても土地持ちや建築会社が大手ハウスメーカーの
場合は、審査が通ってしまうことがあります。

やはり審査上も有利に働くのでしょうね。

真相は分かりませんが、そんな事を感じることがあります。

ではでは!!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。