おはようございます。
松崎です。
今日は、融資実行手配が2件と契約業務があります。
気合い入れてこなしていきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

大手不動産業者が住宅購入に関する意識調査を行い現状で不動産は買い時か?という質問に対して
「買い時ではない」と答えた人が2016年7月の調査時比べて減っているという結果が出たそうです。
逆に「買い時」と答えた人も減ったそうです。

実際、買い時っていつなんでしょうね?
税金が高くなる前なのか?
金利が上がる前なのか?
はたまた不動産の地価が下がっている時なのでしょうか?

私はいつもこう言っています。

自身が払っていける時!

増税前で金利が上がっていない史上最低金利の時に買っても
住宅ローンが払っていけないのであれば買い時ではありません。

増税後で金利が上がってしまってもしっかり払っていけるのであれば
その時が買い時で良いと思っています。

要は払っていけるかです。

金銭的な損得はあるかもしれませんが、根本的に払っていけないのであれば
買い時では無いと思っています。

せっかく購入したマイホームを金銭的な理由で手放すことになるのであれば購入した意味がありませんよね。

購入のタイミングは人それぞれ。
増税後でも支払いが出来て家族が幸せに暮らせるのであればその時が買い時です。

損か得かではなく購入のタイミングで家族が幸せになるのかどうか考えてみましょうね。

ではでは!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。