おはようございます。
今日は、苦労した案件の決済がある松崎です。
半年ほど時間が掛かりましたが上手く取引が完了しそうです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンのコンサルティングをしていてお客さんに一番して欲しくないのが
借入の隠蔽です。

先日もこんなお客さんがいました。

ヒアリングする際に他の借り入れ状況を確認するのは必ず必要なことなんですが
私が他に借入はありますか?カードローンや車のローンなど・・・
と聞くと特にありません。

と言われました。

こちらとしてはそれを信用するしかありませんので
そのまま審査を出したら・・・

銀行から返済比率オーバーです。
と言われてしまいました。

どういう事かと言うと
申告していない借入があると言うことです。

私が聞いたときはないと言っていたのですが実際は何か借入があったんですね。

その事を聞いてみると通販の分割払いとリボ払いが出てきました。

他の借り入れに関しては、銀行は個人情報を開きますので必ず分かります。
変に隠さなければ上手く通せたものの黙っていたせいでその銀行へは再審査を出せない時もあります。

後手後手に回ってしまいます。

以前、こんなお客さんもいました。
借入はないと言っていたのに審査が否決になりお客さんに聞いてみると
ご夫婦そろって借入は無い!
の一点張り。

そしてその夜、ご主人から連絡があり妻に内緒でキャッシングをしていると話しが
ありました。

奥様の前で借入があると言えない状況だったんですね。

住宅ローンは、他の借入があっても通せます。
他に借入があると住宅ローンは借りられないと思っている人も多いようですが
そんな事はありません。

他の借入がある場合、それも含めてしっかり相談しましょうね。
隠しても良いことはありませんよ。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

2013247084310

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。