おはようございます。
納車日が待ち遠しい松崎です。
さすがに4ヶ月は長いです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建物を注文住宅で建築する際に気をつけたいのが分割実行ができるか否かです。

分割実行とは、融資額を分割して実行することです。
この分割実行というのはどんな時に行うのでしょうか?

注文住宅で家を建築すると建築会社に建築費を分割で支払う必要があります。
大手などは建物が完成してからでいいよ!と言ってくれる会社もありますが
3回に分けて支払ってくれと言われるのが一般的です。

例えば3000万円の建築費であれば
着工時に3000万円の30%で900万円
上棟時に3000万円の40%で1200万円
建物完成時に残りの900万円

という様な具合です。

この時に銀行が建物完成してからじゃないと3000万円の融資はしないよ!
と言われてしまうと着工時の900万円や上棟時の1200万円を支払うのは
厳しいですよね。

それだけお金があればいいですが・・・
そこで分割実行です。

3000万円の融資から建築会社へ支払うタイミングで建築会社から請求された
金額分の先に融資実行する。

これが分割実行です。

着工時に900万円融資実行してもらい上棟時に1200万円融資実行してもらう。

銀行の中には、この分割実行をしてくれない銀行もあります。
そうなると他のからお金を用立ててこなければなりません。

別の銀行から借りてくれば余計な諸費用もかかります。

この様に自分が申し込んだ銀行が分割実行してくれるのかというのは
大切なことなんですね。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。