おはようございます。
年始の休みが長かった分、仕事がたまっている松崎です。
早めに終わらせていかないとこのまま引きずりそうです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

弊社に住宅ローンを通してくれと依頼が来た際にほかの銀行で審査に
落ちたかどうかなどを確認します。

どこの銀行で落ちたのか?
落ちるまでに何日かかったのか?
などヒアリングをします。

そこである程度の落ちた理由を探るのですがここで原因がはっきりしない場合や
信用情報が気になる時はご本人にご自身の信用情報を取り寄せてもらいます。

問題があれば理由は明確なのですが信用情報を取り寄せても問題がないケースが
あります。
なのに明らかに信用情報が原因で落ちているケースがある。

信用情報を取り寄せても何も問題がなかったのになぜ??

実は銀行は独自の情報を持っている事がある。

私も何度か経験しているのだが信用情報に何も記載されていないのに
銀行の担当者がこの人、過去にカードの支払いで結構滞納していた・・・
とか携帯端末機の分割代金を未だに払っていないようです・・・

など言われた事があります。
もちろん信用情報には全く記載されていない情報です。

このように銀行は独自の情報を持っている事があります。

住宅ローンの審査は信用情報機関の情報だけではない。
独自の情報を見ながら審査をしていきます。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。