おはようございます。
時差ぼけが解消してきた松崎です。
スッキリです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨日、ネット銀行の無料で加入できる8大疾病は保障が受けられにくい。
というお話ししました。

なぜ保障が受けられにくいのか?

今日はそれをお話ししたいと思います。

8大疾病という保障範囲の広い団体信用生命保険(以下、団信)に加入して一安心。
でも何かあった時に保障が受けられなければ意味がない。

8大疾病などのオプション団信に加入する際には保障が受けられる適用条件を確認しておく
必要があります。

ネット銀行で紹介されている無料の8大疾病の保障が適用されるまで就業不能状態が
12ヶ月間必要になります。

ガンと診断されても12ヶ月間、就業不能状態が続かないと住宅ローンは0円になりません。

逆に金利が0.2%〜0.4%上乗せになるオプション団信はガンと診断されたら
住宅ローンが0円になるものが多いです。

就業不能状態が12ヶ月とか必要ないのです。
診断されたら住宅ローンが0円になるのです。

0円で8大疾病というオプション団信に加入できてもお得だ!
と思っても適用条件には大きな違いがある。
この違いを理解していなければ、いざという時に「えっ!?なんで??」
となってしまう。

オプション団信にか乳する際は保障が適用される条件については
必ず確認しておきましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。