おはようございます。
今日から海外で残りの休みを楽しむ松崎です。
寒い季節は暖かいところが一番です。

明日のブログからアップ時間が通常よりも遅れる可能性がありますので
ご了承ください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの事前審査の結果が出てくると金利や融資額、融資期間などの
貸し出し条件が出てきます。

3000万円で申し込んだけど2800万円までと書かれている。
金利がの優遇幅が想定していたよりも低かった。
融資期間を短くされた。

など必ずしも申し込んだ希望条件で貸してくれるとは限りません。
あくまで審査によって条件が決まります。

希望の金利では貸してくれなさそう・・・
そんな時は、そこで諦めてはダメです。

ほとんどの方の場合、銀行が出してきた条件をそのまま飲んでいる人が
多いと思いますが、実はこの条件は覆すことができます。

都市銀行などでは難しいかもしれませんが地方銀行であれば可能です。

ここからは交渉次第です。
この交渉によっては条件を有利な方向へすることも可能です。

銀行が提示してきた条件は交渉によっては覆すことができる!

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。