おはようございます。
正月休みを満喫中の松崎です。
今日もゆっくりしたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨年もたくさんの相続相談も受けました。
相続問題が露呈する前までは決まって皆さんこんな事を言います。

「うちは仲がいいから平気だよね」
「うちは揉めるような財産ないし」

決まってこんなセリフが出ますが、こんな事を言っているご家庭に限って
相続時に揉めます。

では、どんな財産を持っているご家庭が揉めているのでしょうか?

1:土地
2:現金
3:有価証券
4:その他
5:家屋    

お金なんてないよ!
と言っているご家庭でも不動産を持っている場合が一番揉めているんですね。

そうです。
現金よりも不動産を持っているご家庭が揉めているんですね。

不動産は何より相続時に分けることが難しい財産です。
持ち分を分けることができますが倍加yくしなければ現金にはなりません。

処理が一番面倒な財産です。

地価が高いエリアに持っていればそれだけで相続税が発生する可能性があります。

現金がなくても不動産のお持ちのご家庭は相続対策は事前に考えておきましょうね。
それが一番揉め事を避けます。

ぜひ対策はしておきましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。