おはようございます。
年内に急遽の仕事が入ってきて忙しくなってきた松崎です。
予想外の展開です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、住宅ローンの相談を受けていた時にこんな質問をされました。
「住宅ローンが払えなくなっちゃう人ってどのくらいいるんですかね?」

と言われました。

実はこれには統計が出ています。
日本の住宅ローンの貸付残高は約180兆円超えています。

その内、住宅ローンが払えずに破綻する人は4〜5%になります。
100人中4〜5人は住宅ローンが払えず破綻しているんですね。

銀行は、こうならないように審査をしています。
私も住宅ローンが払えなくなってしまう人の相談を受ける事もありますが
払えない理由は大体こんな感じです。

・転職して給与が下がった
・共働きじゃなくなった
・会社が倒産した
・そもそも無理をして購入した

会社が倒産して就職先で給与が半分になった人もいました。
倒産に関しては、不可抗力かもしれませんがそれ以外は自分でコントロール出来るはずです。

そもそも無理をして購入したのはどうしようもないですよね。

首都圏の子持ちのご家族に下記のような意識調査をした会社がありました。

「住宅購入が思い通りの生活が出来るのか?」

この調査で約9%の人が生活に支障がないと答えましたが残りの91%人は

・節約生活をしている
・かなり節約生活をしているがやっていけてる
・生活必需品を切り詰めるほど苦しい

実に約9割の人が家を購入した事によって節約生活をしているのです。
そして破綻者の予備軍という人が破綻者の約3倍いるとも言われています。

驚きですよね。

住宅ローンを組む際は「ギリギリ」は避けましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

地震

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。