おはようございます。
この時期になると卓上カレンダーが山のようにある松崎です。
置ききれないほど溜まります・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、こんな事がありました。
現場監督時代の事なんですが、建物の着工後すぐに近隣からクレームがありました。

工事を行う時間や音の騒音の事などほぼ嫌がらせに近い内容です。

さらには、建物のが立ち上がると今度は窓の位置に関してクレームがありました。

「うちが除かれるから窓をずらせ!!!」

この事をお客さんに話して窓をずらしました。
お金をかけてです。

目隠しをするという方法があったのですが、その提案は近隣の人に受け入れて
もらえず窓を移動。

クレームになった当初から薄々は感じていたのですが
実は、このお客さんと近隣の人とは仲が悪かったようです。

その仲が悪くなった原因が近隣の人が家を建て替えた時にこのお客さんは
部屋が除かれると言って窓の位置をずらさせたそうです。

ようは仕返しにあったんですね。

民法では隣地境界線より1m以内に窓がある場合は、先に住んでいた人が
新しく家を建てる人に家の敷地などが覗かれると主張すれば家を建てる側に
窓に目隠しなどを付けるように請求する事が出来るのです。

建て替えはお互い様なんですが近隣との関係が悪いと上記のような
事もあるんですね。

日頃から近所付き合いは大切にしていきましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。