おはよございます。
毎週ロト7を購入している松崎です。
全く当たりませんね・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、お客さんでこんな方がいました。
建物が完成し完成の内覧会での事です。

リビングを見ている時にお客さんがおもむろに出したのはビー玉でした。

何をしたのかは想像つきますよね。

リビングの床においてビー玉が転がるか見ていました。
転がれば傾いていると判断したかったのだと思いますが、ビー玉では傾きは測れません。

本当に傾きを見たい場合は、レベルという高低差を測る機械が必要になりますが
一般の人で持っている人はいないのと思いますのでもっと簡易的なものがあります。

それは水平器(水準器)です。
一度は見た事があると思います。

四角い棒のようなもので真ん中にある液体の中に気泡がありそれが真ん中に
あれば水平、どちらかに気泡が移動していれば傾きがある。

という判断ができます。

あくまで簡易的なものなので建物に重大な傾きなどの瑕疵(欠陥)があるとは
判断できませんが、しっかり調べてもらう為の判断材料くらいにはなると思います。

もし、家の傾きなどが気になる方はビー玉ではなく水平器(水準器)を持って行きましょう。
もっとしっかり確認したい場合はレベルが必要になります。

ビー玉では無理ですからね。
覚えておいてください

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。