おはようございます。
仙台からブログを書いている松崎です。
予定を変更して朝一の新幹線で帰ります・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、久しぶりのお客さんの住宅ローン案件を受けました。
久しぶりというのには理油があります。

1年前に相談を受けたのですが収入面に理由がありました。
確定申告者の場合、最低2期分の確定申告書が必要になりますが
そのお客さんの確定申告書には問題がありましました。

直近は1000万円ありましたが一昨年前は0円でした。

0円からいきなり年収が1000万円・・・

普通に考えたらありえませんよね。

この理由には無理があり1年先延ばしにしてもらい、今回は昨年が1000万円で
今回は900万円。

これで収入の安定性が証明できます。

住宅ローンを借りたいが為に年収をあげても住宅ローンは借りれません。

年収が上がるのにも理由があります。

売り上げが変わっていないのに手取りだけが増える・・・
これはおかしな話です。

確定申告者はいきなり年収が上がりすぎたにように気をつけましょう!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。