おはようございます。
今日のスケジュールは、かなりタイトな松崎です。
車での移動は500キロになりそうです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、不動産情報サイトを運営している会社がこんな統計を出しました。

「住宅ローン完済」の実態調査です。

どんな内容かというと
住宅ローン完済までの平均繰り上げ年数が11.2年だそうです。

11.2年も住宅ローンの返済期間を短くしていると言うことです。
そして完済までの平均年数が13.7年・・・

この繰り上げ返済をした方たちは、なぜ繰り上げ返済をしたか?と言う質問に
1位 利息が嫌だ  2位 精神的に借金が嫌だ  3位 他に良い方法を知らない
と言うのが理由だそうです。

そして、繰り上げ返済の原資は、1位節約 2位ボーナス 3位退職 です。

皆さんすごいですね。
よっぽど利息払いや借金が嫌なんですね。

ちなみに繰り上げ返済をどうやって行っていけば効率的か?
という質問を受けることがあります。

お金があればどんどん繰り上げた方がいいのか?それともまとめてドカッと入れた方がいいのか?
気になりますよね。

実は、これから住宅ローンを組む人に関しては。お金があれば常に繰り上げるのとまとめてドカッと入れるのも
それほど差は出ません。

支払い利息の額も支払期間の短縮もです。
なぜかと言うと現行の住宅ローン金利が安いからです。

一昔前の高い金利の時は、お金があれば常に繰り上げていけば利息の軽減額は大きくなります。
金利が高いですからねそれだけ利息を払わないで済みます。

しかし最近は金利が低いので利息の額もたいした事ありません。
その為、5年後や10年後にまとめてドカッと払ってもそれほど利息幅に違いが出ません。

繰り上げ返済は常にやった方がいい!
と聞いたことがあるかもしれませんが最近だとそんなことありません。
やる前に一度シミュレーションして見ましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

下がる

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。