おはようございます。
ここ数日、喉がちょっと痛い松崎です。
今日は事務処理に没頭します。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、こんな質問を受けました。
すでに本審査も終わり承認がもらえているお客さんでのことです。

一度承認が出たら必ず融資を実行してもらえるのか!?
という相談でした。

このお客さんは、あちこちで住宅ローンの申し込みをしたが全然通らず
最後の最後で審査が出たお客さんでした。

審査が承認になったとはいえ大分不安な様子でした。

結論からいうと審査の承認が出ていても融資実行前であれば断られる事があります。

断られる理由はこんな感じです。

・虚偽の記載があった。
・転職した、退職した。
・死亡した。
・差し押さえが入った、債務整理して、破産した。
・新たな借り入れをしたしまった。

などなどです。
そんな簡単に起こらない理由ですよね。

上記の中で簡単に出来てしまうのが新たな借り入れです。
審査承認後、オートローンで車を購入してしまったりカードでキャッシングしてしまったり
簡単にできてしまいます。

審査の承認が出たからといって融資が実行された訳ではありません。

何か借り入れをしたり転職したりするのは融資が実行されてからにしましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。