おはようございます。
夏休み最終日の松崎です。
なのに半日仕事です・・・頑張ってきます!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査に建物を建てる建築会社の規模は影響があるのか??

勤務先の規模は審査に影響がありますが、果たして建築会社の希望が審査に
影響があるのかというのと実際のところはあります。

建築会社に行くとこんな事が書いてある事があります。
提携銀行で優遇1.85%、変動金利0.625%。

魅力的な数字ですね。

では、同じ内容の建物を別の建築会社で建てる場合、同じような金利優遇になるかというと
同じにならない事もあります。

提携銀行の優遇金利は、その銀行に建築会社がそれなりに案件を持ち込むので
特別な優遇があります。

今まで持ち込んだ事のない建築会社と月に10件案件を持ち込む建築会社とでは
銀行も扱いが違うという事ですね。

それは、多く案件を持ち込む建築会社さんの方が優遇を受けますよね。

金利優遇がある事は分かりましたが審査に影響があるのか!?
という点です。

影響はありますね。

経験上、銀行から「これは厳しいですね!」と言われた案件でも大手建築会社から
審査を出すと通ってしまう。

という経験を何度かしています。

「◯◯ハウスさんだからこの案件取り上げます!」

と言われる事もある。

なので実際に建築会社さんの規模で住宅ローン審査は影響が出ます。
覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。