おはようございます。
今日は、お盆休みですが仕事が入っている松崎です。
しっかりこなしてきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、フラット35のお申し込みを受けたお客様でこんな話があった。
お客さんは4年ほど前に病気で手術をしている。

このことから住宅ローンは借りられないと思い団信が任意であるフラット35を
利用しようと思い相談に来られました。

フラット35以外の住宅ローンは基本的に団信に加入できる事が貸付の
条件になりますので団信に加入できない人は住宅ローンを借りる事ができません。

しかし話を聞いていて引っかかったのが4年前に・・・
という部分です。

4年前に病気で手術を行ったのであれば生命保険などの加入はできません。
告知の中に5年以内の病気についての質問がありますのでここに引っかかってしまいます。

しかし、覚えておいてください。
住宅ローンの団信の告知期間は3年以内です。

3年以内に指定された病気または手術等がなければ告知する必要がありません。

今回のお客さんは約4年前に病気になり現在通院や投薬がありませんので
告知する必要がありません。

よってフラット35ではなくても民間の銀行の住宅ローンの利用も可能です。

病気や手術によって住宅ローンが借りられない思っている人は3年以内に
所定の状態がなければ住宅ローンは借りられます。

生命保険の告知は5年以内と期間は長いが住宅ローンの団信は3年以内だと
いう事を覚えておきましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。