おはようございます。
昨日は、初ナイターゴルフに行ってきた松崎です。
帰宅したのは1時でした・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

この時期になるとゲリラ豪雨が凄いですよね。
先日も川崎市内で水没していた地域があったそうです。

ゲリラ豪雨で気をつけたいことがあります。
それは火災保険に付保されている水災補償です。

購入した家の近くに河川がないから水災補償を外す方も多くいると思います。
水災補償を外すだけで火災保険の保険金額はかなり安くなります。

ただ気をつけたいのは、河川が近くにないからといって水災補償を外した結果
ゲリラ豪雨で敷地内が水没して床上まで浸水してしまった・・・

これは水災補償の対象になります。

河川が近くにないからと水災補償を外したけれどゲリラ豪雨で床上浸水してしまった・・・
この場合は、補償されません。

ゲリラ豪雨で床上浸水するのはかなり稀だと思います。
しかし、ゲリラ豪雨により排水が逆流して室内が水浸しになった・・・
バルコニーの排水が間に合わず室内に浸水した・・・

これは、起こる可能性があります。
敷地内が浸水すつよりも可能性が高いです。

これも水災補償の対象になります。

そう考えると河川が近くないからといって水災補償を外してしまうのは
ちょっと考えものですね。

水災補償を外すと火星保険の保険金額は安くなります。
しかし、ゲリラ豪雨のこともよく考えて火災保険のプランを決めましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

保険

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。