おはようございます。
グリーン車が止められない松崎です。
快適です(^^)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、住宅ローンの支払いが厳しくなってしまったお客さんのご相談に行ってきました。

住宅ローンの支払いができなくて破産をした・・・
こういった人も増えています。

このお客さんの場合、支払いを3ヶ月滞納し銀行から一括で弁済してくださいと
連絡が来ました。

そうなる前にできることはなかったのでしょうか?

お客さんになぜこうなる前に銀行に相談をしなかったのかと聞くと
「銀行に相談するとやぶ蛇になってしまうのではないか?」と思い
相談できなかったそうです。

まず、これは大きな間違いです。
支払いが遅れる前にまず住宅ローンを借りている銀行へ相談するのが
一番です。

相談した結果、金利の引き下げや支払い期間の延長、2年間の利息だけ支払い(元金据え置き)
など解決方法を提示してくれることもあります。

支払いが遅れてからだと対応が何もできなくなってしまします。

このお客さんがもう一つ心配していたのは、支払いが出来なくなるのが
分かってしまうと家を強制的に売られてしまうのではないか・・・

と心配していたそうです。

いくら銀行の抵当権が土地と建物についていたとしても、支払いができないことを相談しに
行ったからといっていきなり売約されはしません。

強制的に売却されてしまうのは、支払いを3ヶ月以上滞納しお金を貸してもらう債権が
銀行からサビーサー(債権を回収する会社)に移りそれからしばらくして
競売(強制売却)になります。

それまでには数ヶ月から1年ほど期間があります。

銀行に相談しに行ったからといって売却にはなりません。

住宅ローンの支払いが厳しい時は、まず最初に借りている銀行に相談に
行ってきましょう。

それが最初の一歩です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。