おはようございます。
購入するならマンションより戸建派の松崎です。
庭でBBQがしたいです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンとセットで加入する団体信用生命保険(以下、団信)はいつから
適用されるのでしょうか?

そもそもおさらいですが、団信とは住宅ローン申込者が死亡または高度障害に
なった場合に保険金によって住宅ローンを完済する生命保険のことです。

これにより残された家族には住宅ローン返済がなくなります。

私のお客さんで建物引渡し後2年で天国へ引っ越してしまった方がいます。
当然、団信には加入していたので残りの住宅ローンがすべてなくなりました。

この団信信用生命保険は、融資実行とともに適用されます。
なので融資実行した翌日に万が一のことがあっても保険が適用されます。

しかし、気をつけていただきたいのが3大疾病などのオプション団信です。
このオプション団信には免責機関があります。

融資時が実行され保険が適用されていても病気の内容によっては90日間などの
免責機関があります。

例えば3大疾病付きの団信に加入しがんと診断されたら保険が適用され
住宅ローンが完済される内容だったとしても免責期間が90日間あれば
保険が適用されてから90日以内にがんと診断されても保険金がおりません。

3大疾病や8大疾病などのオプション団信には上記のような免責期間があります。

大体免責期間90日間が多いようです。
オプション団信に加入する人は保険が適用されてから一定期間の免責期間が
あることを覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。