おはようございます。
昨日のバスケで筋肉痛の松崎です。
今日は動きが鈍いです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、取引したお客さんでの事です。
住宅ローンも無事通りこれから建物の着工だという時の事です。

建築会社さんが工事の着手の前に近隣の方たちへ工事の挨拶に回っていました。
その中で北側のお宅が建物の配置について細かく質問をしてきました。

確かに北側のお宅からしたら南側に建つ家が気になります。
日当たりにも影響が出ますからね。

そこで営業担当者や設計担当者が建物の配置などを説明したが納得をしない・・・

うちの日当たりが悪くなる!
の一点張りでした。

このお客さんの建物の配置は、建築基準法などの法令に従って配置されているので
特に問題ありませんが、北側の人は納得せず・・・。

実は上記のようなもめ事は少なからずあります。
青信号を渡っていたら怒られたようなものです。

私が建築の現場監督だったことも1年に1〜2回この手の問題に直面したことがあります。

問題というかクレームですね。
こちらは何も悪くないので困ります。
大概は、ご説明すれば納得してもらえるのですが、これが当人同士が仲が悪いと最悪です。

お互い譲りませんから大変です。

建物の建て替えはお互い様です。
建築が始まれば近隣に迷惑はかかりますし日照や眺望、風向も当然変わります。

近隣との関係がうまくいっていれば何の問題もありません。
普段から仲良くすることも建て替えに大きな影響を与えるんですね。

これから、建物を建て替える人は是非心にとめておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

工事

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。