おはようございます。
今日は久しぶりのBBQの松崎です。
今年1回目です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

たまに質問されるのが繰り上げ返済についてです。
「繰り上げ返済はしたほうがいいのか?」という質問です。

皆さんの繰り上げ返済のイメージはどうですか?

どんどん繰り上げれば上げるほどお得!

とイメージしていませんか?
毎年毎年どんどん繰り上げるのと10年後にまとめてドンと繰り上げるのだと
差はどうなのでしょうか?

答えは
現在の金利、繰り上げ額、繰り上げ時期などなど
人によってまちまちです。

特に最近は金利が安いので繰り上げ返済の効果も薄いです。

例えば3000万円を金利0.497%(私が知っている限りの最低値の変動金利)
を35年で借りていたとします。

毎年50万円を10年間で500万円繰り上げるのと
10年後に500万円繰り上げるのだと・・・。

その差は、約99,816円だけ10年後一括のほうが支払い総額が
増えます。

たった約10万円です。
そんなに変わらないですよね。

毎年50万円繰り上げるという事は、毎年預貯金から50万円
無くなっていきます。

10年後に一括の場合は、毎年50万円ずつ溜まっていきます。

もしも急にお金が必要になった時、どっちのほうがいいですかね?

私は、アドバイスとして毎年繰り上げるのもいいけどあまり効果が変わらないので
あれば10年後一括にしてその間、万が一の事があれば繰り上げ予定だった
資金からリスクを回避する。

どっちの方がお金としての選択肢は多いですかね?

とよくお話しします。
強制的な事ではないですからご自身で決める時の一つの意参考として
聞いてくれればと思っています。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

分かれ道

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。