おはようございます。
今日は、著者の方とゴルフの松崎です。
群馬まで行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今月フラット35が1%をきりました。
15年くらい前にフラット35(当時の住宅金融公庫)で借り入れをしている
人は4%くらいでしたから今月借りるととんでもない低い金利だという事がわかります。

このフラット35の金利が下がったのには、理由があります。
フラット35の金利は10年国債の利回り影響を受けます。

という事は、10年国債にお金が集まりマイナス金利になったという事です。

この影響を受けて今月のフラット35の金利はついに1%をきりました。
10年固定なども同じく影響を受けて金利が下がっています。

「よぉーし、うちもフラット35で借りよう!!!」
と思っている方に1点だけ注意があります。

それは、借り入れ時期です。

0.93%というのはあくまで今月の金利です。
7月31日までに融資を実行してもらう必要があります。

フラット35は融資実行まで意外に時間がかかります。
今月の平日最終日が29日なのでこの日までに融資実行しなければなりません。

逆追いしていくと金消契約を1週間前までの22日までにして審査の結果を
遅くとも18日くらいまでに出したいところです。

18日までに審査結果を出すという事は、審査を11日までに出したいです。
それも不備も書類不足もなくです。

そうなると・・・・

もう時間がありません。
検討している人はすぐにでも審査を進めていきましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。