おはようございます。
昨日は、スポンサーになっているk-1選手の試合を見に行った松崎です。
最高の盛り上がりでした!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査の際に在籍確認があります。
これは、申込書に記入した勤務先に本当に勤めているのかを確認するために
行います。

よくこんな事を質問されます。

・何を聞かれるんですかね?
・電話がかかってくるとき事務所にいないとダメですか?
・外出していたら審査がダメになっちゃいますか?

などなど
気になるところですよね。

金融機関にもよりますが在籍確認では下記のような事を聞かれます。

・氏名、生年月日
・借入額、借入期間
・電話番号等

たったこれだけです。

そして在籍確認の電話がかかってきた際に外出していればそれはそれでOKです。
電話に出た方は「ただいま外出しております」などと答えてくれると思いますので
それで在籍している事が分かります。

特に電話で話せなくても問題ありません。
ただ、金融機関によっては電話で話すまで在籍確認が続く事もあります。

それ以外にも
・折り返し電話をかけるのはダメ。
・転送はダメ。
・時間指定もダメ。

と言うルールを設けている事も多いです。

聞かれる内容は上記の様な簡単なことなのでそれほど身構える必要は
ありません。

覚えておいくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

サラリーマン携帯

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。