おはようございます。
昨日は、3時半起きだったので寝不足な松崎です。
運転気をつけます・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査をしていると実家の住所、連絡先を聞かれる事がある。
申込書に緊急連絡先として記載する項目がある金融機関もあるが
そのような記入欄がないのに聞かれるのには理由があります。

一つは、購入物件と実家の距離です。
実家が近ければ子供が出来た時に保育園には預けず実家に預けて
奥さんが働きに行けます。

保育園料がかからないのでキャッシュフローは良くなります。

なのでポジティブ要素として連絡先を聞きます。

もう一つは、独身の人の場合です。

本人と連絡取れなくなってしまえばどうにもなりません。
結婚して奥さんや子供がいれば、家族全員が連絡が取れなくなるという
事はなかなかありませんので実家の連絡先を聞かれる事はありません。

しかし、独身の方の場合実際に連絡が取れなくなる事もあるそうです。

そんな時のために実家の連絡先を記録している金融機関もあります。

実家の連絡先を聞かれる時は上記のような理由があるんですね。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。