おはようございます。
昨日は、久しぶりの休日で体を休めた松崎です。
今日は、バリバリ仕事ができそうです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

勤続年数は3年、年収も問題ない・・・
でも住宅ローンの審査が全然通らない!

というお客さんのお手伝いをしました。
原因は、なんの事はない。

支払い遅延が数回あっただけです。

しかし、どこの銀行も信用情報が原因で否決。
ノンバンクも否決になったところで相談をありました。

私の方でありとあらゆるプラス材料を揃えて金融機関に審査を提出。

奇跡的に承認がもらえました。
それが半年前の出来事です。

その間、お客さんの仕事が忙しく話が進まず最近になって購入したいという
物件資料持ってきました。

しかし、再審査なのです。

提出した金融機関の審査結果の有効期間は6ヶ月。
すでに6ヶ月以上経っていたため奇跡的に承認をもらっていた住宅ローンの
審査も無効になってしまいました。

散々『6ヶ月しか有効期間はないですよ!』と急かしていたんですが
審査は、最初からやり直し・・・

そして奇跡は起こらず否決!
もったいない・・・

住宅ローンの審査結果は6ヶ月から1年です。
いつまでも審査結果が有効だと思わないようにしましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。