おはようございます。
謎の蕁麻疹の原因が解明した松崎です。
どうやらお酒の飲み過ぎの様です。
控えます・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日から千葉県の豪邸の官公庁オークションがニュースを賑わせてますね。
10LDK760万円〜という値段。
この物件が1111万円で落札された様ですね。

破格の値段だがニュースを見た人はご存知だと思うが告知物件です。

告知物件とは、契約前に買主に告知しなければならない事がある事を意味しています。
この物件は『告知事項あり』ではなく『殺人事件があった』と書いてあります。

殺人事件がり犯人はまだ捕まっていない未解決事件だそうです。
それでも落札する人はいるんですね・・・

室内の写真も載っていましたがかなり汚い状態でした。
官公庁オークション場合、室内の清掃などは入らず現況のままの引き渡しになります。

つまり落札者が自ら室内を掃除しなければなりません。
あくまで現況渡しですから、そのままの状態で引き渡します。

もし住んでいる人がいたら押し出すのも買主の作業になります。
すんなり出て行ってくれればいいですがね。
駄々をこねて出ていかない事も多々あります。

この様な物件を購入する時は覚えておきましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。