おはようございます。
最近、間食の多い松崎です。
1階に”おかしのまちおか”が出来たからかな・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

最近、会社経営者の方の住宅ローンを2件受けたのですが1件は通りそうで
もう1件は苦戦しそうです。

そもそも会社経営者の方の場合、審査は一般的に比べると厳しくなります。
提出書類も多いですし見られるところも多いです。

フラット35ではなく金利の低い変動金利を希望しているので余計に難易度が
上がります。

1件は通りそうで1件は苦戦しそう・・・
この違いは決算書にあります。

経営者でも満額住宅ローンを貸してくれるところはあります。
しかし決算書の提出は必須になります。

両社とも直近3期は黒字ですが苦戦しそうな案件の方は、繰越欠損金があります。

そうです。
繰越欠損金があるとその時点で審査を断られることがあります。

3期連続黒字でも繰越欠損金があることにより審査を受け付けてもらえなくなるのです。

黒字でも繰越欠損金には気をつけましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。