おはようございます。
水を飲むと硬水か軟水か区別がつく松崎です。
すごいでしょ(^^)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、住宅ローンのお手伝いをしたお客さんから先日、こんな相談をされました。
「隣地の植栽の枝が伸びてきてて勝手に切って良いのか?」

と相談されました。
この問題は以前も話しましたね。

その記事はこちら↓

【柿は怒られるけど、タケノコは勝手にとっても大丈夫 】

今回のお客さん場合、簡単に切れるような枝ではなくかなり太い枝です。
高さも屋根の横あたりなのでかなり高いです。
業者さんに依頼をするレベルです。

幸いだったのが隣地は市の所有でした。
ということで〇〇市に言っていただき近日中に切ってもらうことになりました。

なぜ幸いだったのかというと隣地の所有者が個人の方だった場合、金銭的理由から
断れるこ事ありますし連絡がつかない事もあります。

「お金がないから出来ないよ・・・」

言われてしまえばどうにもなりません。
そっちで勝手に切ってくれ!
と言われるかもしれません。

ヘタに個人の方が所有しているよりも都道府県や市区町村が所有していた方が
良い時もあるんですね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

工事

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。