おはようございます。
グリーン車でこの記事を書いている松崎です。
実に快適です(^^)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前かなり大きな家の住宅ローンのお手伝いをしました。
LDKで50帖です。

50帖って・・・・
なんでも知り合いを呼んでパーティーをするらしいです。

この案件は、問題なく住宅ローンは通ったのですが意外なところで行き詰まりました。
それは、LDKの広さです。

銀行担当者から独身なのにこんな広い間取りいらないでしょ?
「シェアハウスにするんじゃないんですか?」
と言われました。

確かに広すぎる・・・
でもシェアハウスにする予定はない。
間違いなく本人が住む家です。

この銀行からは、賃貸しないという誓約書を書いて欲しいと言われたので
金融機関を変えて住宅ローンを通しました。

そんな誓約書まで書かなくても他の金融機関で問題なく通る人だからです。

何が言いたいのかというと金融機関の担当者は、間取りもしっかり見て
家族構成を確認しています。

5人家族なのに2LDK・・・・
これだと突っ込みどころ満載です。

極端に小さい間取りや大きい間取りは場合によっては、余計なツッコミが
帰ってくる事があります。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

家を持つ

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。