おはようございます。
展示場を巡るのが好きな松崎です。
昨日もお客さんと一緒に行ってきました。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

最近は、インターネットで住宅ローンの審査ができる時代になっています。
ネット銀行だけでなく都市銀行もネットで審査ができます。

申込書を記入しなくてもPCやスマフォがあれば審査ができてしまいます。

年利な時代です。

しかし、気をつけなければいけない事もあります。

それは、審査の出しすぎ注意!
という事です。

審査が簡単になった事からあちこちに審査が簡単に出せてしまう。
まとめて見積もりや車のまとめて査定などと一緒です。

住宅ローンの審査は、信用情報機関に記録が残ります。

審査をした数だけ金融機関が信用情報を開きます。
実はこれ印象が良くありません。

後からこの信用情報を開く金融期間にとっては
「この人審査たくさん出しているなぁ〜まだ審査に通ってないのかな?」

と思われてしまいます。

簡単に審査ができてしまうが審査の出しすぎは印象が悪くなって
本来審査には落ちないのに落ちてしまう事もある。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

ベルトコンベア

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。