おはようございます。
最近PA-3乳酸にはまっている松崎です。
これでプリン体を吸収して尿酸値を下げてます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、開業2年目の方の融資相談を受けました。
業種は、飲食店です。

物件の購入費用とリノベーション費用を含めての借り入れ希望でした。
しかし、融資はどこも通らず頼みの綱のフラット35も購入物件の築年数が古く
適合証明書が取れないため利用できませんした。

個人事業主の方にとってフラット35は、かなり借りやすい商品です。
自己資金などを求められませんので頭金がなくても借り入れが可能です。

これが民間金融機関の場合、自己資金を求められます。
1〜2割が一般的ですが金融機関によっては3割と言ってくる事もあります

4000万円の物件で3割の自己資金を求められば1200万円を現金で払う
必要があります。

これにプラス諸費用ですからね1500万円近く自己資金が必要になります。

これがフラット35であれば、ほとんど自己資金を使わずに購入する事も
可能な場合があります。

金融機関によって自己資金の必要額って全然違いますよね。

このお客さんは、フラット35を利用できる物件に振り替えてもらい
融資の申し込みをしました。

まだ審査結果は出ていませんがおそらく大丈夫だと予想しています。

購入する物件や申し込みをする金融機関で求められる自己資金の額って
全然違うんですよね。

ぜひ、覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。