おはようございます。
今日は、スポンサーになっているK-1選手の応援に行く松崎です。
ベルトがかかっています!!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

借り換えの相談が来る際に結構手遅れな時がある。

支払いが厳しいから借り換えをしたい・・・
でも、すでに支払いが遅延してしまっている事がある。

借り換えは、半年もしくは1年以内に1日でも支払いの遅れがない事が条件に
なってくる。

1日でも遅れてしまうと借り換えの受付をしてくれない事がほとんどです。

こうなってしまうと借り換え出来なくなってしまう。

以前、借り換えの相談をいただいた経営者の方がいたが、すでに支払いも遅れ
会社の運転資金を借りている金融機関から自宅の売却を迫られていた。

この結果、自宅を売却して会社も倒産し破産もする事になってしまいました。

支払いが少しでもキツイ!
と思ったらギリギリまで待たずすぐに対処する事が大切です。

そうする事によって、最悪の事態も避ける事ができます。

借り換えは、支払い遅延する前に!

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。