おはようございます。
寒いのでハワイに戻りたい松崎です。
時間とお金があれば好きなだけ滞在していたいです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

4000万円借りたいけど年収が足りない・・・
奥さんを年収合算しようにも産休から復帰したばかりで去年の年収が50万円しかない・・・

せっかくいい物件を見つけたのに買えない!

こんな時どうしますか?

予算を下げて他の物件を探すか、自己資金を増やして借入額を減らすか、購入時期を遅らせるか・・・

自己資金がなければ諦めなければなりませんよね。

しかし覚えておいてください。

金融機関によっては、産休から復帰していれば産休以前の満額給料をもらえていた時期の
年収で審査をしてくれます。

その為には、復帰後の給与明細や勤務先から復帰している事の証明書などを
追加書類として要求される事もありますが、揃えられれば問題ありません。

知っているか知らないかでせっかく見つけたいい物件を諦めなくてはなりません。

金融機関の選択肢って大切ですよね。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

分かれ道