おはようございます。
12月の忘年会と年始のハワイで3キロ太った松崎です。
食べ過ぎ飲み過ぎです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、住宅ローンの相談を受けている時にこんな話がありました。
住宅ローンの申し込みを前にこんな質問をしました。

私「今まで支払いが遅れてしまった事とかありますか?」

お客さん「実は、毎月遅れている支払いがあります。数年前から・・・」

これを聞いた瞬間、ダメだ・・・と思いました。
しかし、お金を借りているところを聞いて確認すると信用情報機関には加盟していない
ところでした。

住宅ローンの審査は、支払い遅延が信用情報機関に登録されていると
審査が通らなくなる確率が高くなります。

しかし、今回お金を貸している会社が信用情報機関に加盟していない会社でした。
どういう事かというと信用情報機関に加盟していないと遅延登録はされていない
という事です。

金融機関が住宅ローンの審査で信用情報を開いても遅延登録は出てこないという事です。

そもそも遅延しているのだから住宅ローンが払えるのか払えないのかというのは置いといて
今回のケースだと審査に不利になる情報は出てこないのです。

支払いに遅延がある・・・
としてもそれが信用情報機関に加盟していない会社であれば信用情報は傷がついていない。

だからと言って支払いが遅れていいのかと言うとそういう事ではないが
審査上は不利にならない。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

よし!

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。