おはようございます。
そろそろ年賀状を書かないと・・・と思っている松崎です。
毎年ギリギリになります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

最近、自由業の方の住宅ローンを依頼される事が多々あったのですが
自由業の方は一般的な安い金利で借りる事が本当に大変です。

自由業というのは、芸能人やミュージシャン、作家さんなどです。

こういった方たちは収入が安定しておらず金融機関からするとリスクが高い人たちです。

安定して収入があると言う事が大きなプラス材料なんですね。
なのでサラリーマンなどは収入が低くても評価は高いです。

金融機関から見ると好きな属性はどんな順番なのでしょうか?
※金融機関により違います。

おそらく1番は公務員ですね。
その次に医師や士業です。

士業といっても弁護士や司法書士などは評価は高めです。
同じ個人事業でも結構ランクは高いところにいます。

その次くらいにサラリーマンですね。
サラリーマンの中でも上場企業のサラリーマンの中でも評価は高いですが
会社の悪いニュースなどが出ると金融機関はあっという間に手のひらを返します。

以前、航空会社が倒産しましたが、倒産するのではないかという事がニュースに流れた
時点で金融機関はお金を貸しません。

以前、この航空会社の方をやった事がありましたが即否決でした。
この様に上場企業でも会社の業績が悪いと住宅ローンは貸してくれません。

金融機関は、安定性の高い人が好み。
では、収入が安定していない人はというと・・・

大丈夫です!

安心してください!借りれます!!

ご心配な方はいつでもご相談ください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。
→→【メルマガ登録はこちら】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。